大阪のヨシ原

淀川の下流にあるヨシ原。大阪のヨシ原1
大阪市の街中、淀川をはさんで、梅田と十三という都会の真ん中にヨシ場があります。
この大阪のヨシ場は海に近く、ヨシは潮に浸かります。
満ち潮時には、ヨシ原の半分が水に浸かります。
そして、潮のため長いヨシは生えません。
ここでできるヨシは長さ、1.5m~2.5mで細く、ちょうど北上川のヨシによく似ています。
都会にあるヨシ場だからこそ、この存在は大事ではないかと思います。