代表挨拶

我々山城萱葺は主に茅葺き屋根工事及び葭(ヨシ)の採取販売をしております。
民家、社寺、数寄(茶室、門)等の文化財を含む様々な屋根に携わって参りました。

伏見、宇治川、淀川のヨシ原を基盤とし、京都を中心に活動しておりますが、近年の建物、職人、材料の減少に伴い、他地方での工事も増えつつあります。

茅葺き民家の減少がさけばれて久しいですが、やはり途絶えさせてしまっては再生することは難しいものです。なんとか茅葺きの文化を維持したいと考えています。

そのためには茅葺きや茅場(ヨシ原)の公益性や役割を再発見し、茅葺きが次の世の中に必要なものとして認めて頂けますよう、微力ではありますが、茅葺き屋根の維持、技術の継承、発展、ヨシ原の保全に尽力してゆきたく、挨拶とさせて頂きます。

山城萱葺株式会社

代表取締役社長 山田 雅史

president2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社概要

沿革・創業経緯

代表紹介